まだ搾取するんですか

 最近、ニュース番組を見ても腹立たしいことばかり。

 『労働ビッグバン』で未来の金なし年寄り大量生産システム作りに飽き足らず、今度は『揮発油税の一般財源化』ですか。それはちょっとやりすぎですよ。そもそも自動車の取得税だって、消費税導入時に暫定的に残すはずだったのに未だにあるじゃないですか。完全な二重課税でしょ。田中角栄先生がご存命のころはお金持ちだけのものでしたが、今やクルマは庶民の乗り物ですよ。どこまで国民から搾取したら気が済むんですか???

 一般財源化に反対している政治家の方々も同じ穴のムジナですな。公共工事という美味しい既得権をむしりとられたら、さぞかし困ることでしょう。そんなことより搾り取った揮発油税のほんの一滴でもいいから、夕張市の除雪予算にまわしてあげたらいかがですか。

 そんなに揮発油税の使途に困っているなら、いっそのこと国民投票で決めたらいかがでしょうかね。

 税金は困った人達に使われることなく、困った政治家のために使われる・・・まったく本末転倒ですね。

 もっとも、一番厄介なのは自分たちだけ美味しい思いをすれば良いという考えを持ちながら、政治家を支援する一部の有権者ですが。
[PR]

by karl_2525 | 2006-12-06 23:05 | 雑談色々  

<< 減薬第3段階 社会復帰1年8ヶ月 >>