<   2005年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

試用期間無事満了

 このブログを更新するのは1ヶ月と10日ぶりになってしまった。更新する時間がなかったわけではないが、ブログを更新すると過去の苦痛を思い出し再発のきっかけになってしまうような気がしていた。しかしながら、現在の勤務先での試用期間を無事過ごしたことを書き残そうと思った。

 体調はうつ状態になる以前の状態まで回復していると思う。薬は引続き服用しているが、昼前や夕方に感じていた薬の切れる状態が気にならなくなってきた。心の状態と薬の効果のバランスが取れている状態であるのだろう。恐らく再発防止のために、しばらくは服用し続けることになるのだと思う。

 仕事のほうは相変わらず忙しく、21時前に帰宅することなど皆無であるものの通勤電車で座れるので、かろうじて睡眠時間を確保しているといった状況。朝はやはり眠くて辛いものの、以前感じていたような会社へ行くのが辛いという感じも気にならなくなっている。体のリズムが今の生活に慣れてきたのだと思う。

 今の生活がどれほど幸せなことであるかは体調を崩す前の自分では、感じることができなかったであろう。職場で会社への不満をもらす同僚を見ていると、つくづくそれを思い知らされる。職を失った恐怖や不安を経験していない人達にとっては、その状況を想像することはできないだろう。ある方がブログで、給与明細をもらう度に今の生活がいかに幸せなのかを綴られていたが、私も同感である。

 実は今の職場は組織上、問題だらけでモチベーションを失った同僚が少なくない。そんな職場でも上司と同僚との間で、苦痛を感じない程度の人間関係を保ちながら働けることが私にとってはとても重要なことである。
[PR]

by karl_2525 | 2005-06-25 18:52 | 社会復帰