<   2007年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

人生は振り子のように

 以前の職場でとても懇意になった同僚がいた。彼と私は互いに管理職になりたてということで、公私共に相談しあう仲であった。歳は私よりも多少若かったものの彼から学ぶことは多かった。

 その職場を去ってからも彼とは連絡を取り合うことが多く、私が次の職場で体調を崩している間も度々彼と会って話をする機会もあった。そんな中、彼から『人生は振り子のようで悪い方に振れても、そちら側に振れたまま止まることはなく、必ず戻ってきて良い方に振れる』という言葉を貰った。その時は気休めを言ってくれたのだろうと、あまり気にも留めていなかったが平穏を取り戻した今になって考えてみると自分の人生はそのようであった。

 その同僚と知り合った職場は、私にとって生まれて初めての転職先であった。新卒で就職した会社には9年近く勤めていたが、その会社での仕事に希望は見出せなかった。初めての転職先はそれまでいた会社とはまったく違う環境だった。慣れない環境のために最初の1~2ヶ月こそ多少転職を後悔した時期もあったが、そんな気持ちも時間と共に消えて仕事はますます面白くなり、良い仲間や上司に囲まれて毎日会社へ行くのが楽しみだった。今思うと、この時が今までの人生の中でピークだったと思う。このピークに陰りが見え始めた頃、私はさらに高い山へステップアップしようとして転げ落ちてしまった。この挫折が私の体調を大きく崩し、今日までに立ち直るために4年間もの苦汁を味わうこととなったのであった。

 人生の振り子は大きく良い方向へ振れた後に同じだけ大きく悪い方向へ振れてしまったのだと思う。その後、再び良い方向へ振り子は戻ってきた。それも適度に良い方向へ。それが今の状況。あまり大きく振ってはいけない。そうしないと同じだけ悪い方向へも振れてしまうから。自分の許容できる範囲内で振り子が振れるように人生をコントロールしなければいけないと思う。
[PR]

by karl_2525 | 2007-04-01 23:46 | 社会復帰