<   2008年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

経営者のレベル低下?

社会復帰して4年目になり、そこそこ無難に生活を送ることができているので調子付いて社会批判なんぞしている今日この頃。


国が法人税優遇、派遣業種の拡大なんぞといった政策をとって企業を甘やかしてきたものだから、大企業の経営者は頭を使わなくなるばかり。


景気が良く企業の業績が好調な時は、国際競争力がうんぬんかんぬんと言って待遇(労働分配率)は据え置き、景気が悪くなれば簡単に生産調整といって派遣や期間工を簡単に切っていく。こんな経営だったら大学生でもできるんじゃないかと思ってしまう。


麻生さん、ここは思い切って法的に派遣社員比率を縛ってしまい、企業が簡単に従業員を減らせないようにしてはいかがですか。労働者を路頭に迷わせる前に役員報酬を削る法律なんていうのはいかがでしょうか。でも、できないですよね。大事なスポンサーを敵に回すことはできないから。


また、新卒の内定を取り消している企業の役員の皆さんには是非自転車通勤をお勧めしたい。社用車1台減らせば新卒一人以上雇えるのではないですか。旧国策航空会社の社長が電車通勤しているということで、海外から注目されているようだが、たとえパフォーマンスだったとしてもやらないよりやったほうが経費削減にはつながるし。


あんまり労働者を虐げ、搾取しすぎると、サブプライムみたいに後からドカン。


権力や金を持っている輩が好き勝手にしているのを皆知っているから、モンスター○○なんていう人間が増える。基本は自分だけ良ければいい。現在の社会構造の鏡です。
[PR]

by karl_2525 | 2008-12-10 00:29 | 労働問題